キャベツダイエットの効果

キャベツダイエットの一番の効果は、健康的に痩せていけるところです。順調に体重が落ちていきます。毎食前にキャベツ1/6個を5cmほどの大きさにざく切りしたものを食べるだけです。時間をかけて10分間で食べるようにします。

しっかり噛んで食べるので、満腹感が得られます。食前にキャベツをよく噛んで食べる方法なので、空腹感はほとんどなく、ダイエットができます。キャベツの食物繊維が糖や脂肪の吸収をブロックしてくれるので、ダイエットの効果は非常に高いです。食物繊維は、消化吸収をゆっくりしてくれ、食べたものの消化が遅くなるので、血糖値の上昇が抑えられる効果もあります。

キャベツダイエットの効果は痩せるだけでなく、便秘解消効果もあります。キャベツは食物繊維が豊富で、食物繊維は腸内で善玉菌のエサになります。個人差こそありますが、多くの人がキャベツダイエット中に、お通じがよくなっています。全体的に、お腹の調子も良くなります。キャベツにはビタミンUが含まれていて、胃腸の保護に良い成分が含まれています。キャベツダイエットは、空腹を我慢せずにダイエットできる数少ない方法で、それでいて様々な効果が得られます。